おならを改善させる呼吸法

おならを改善させる有効な呼吸法をご存じですか?
おならを根本的に改善するには、呼吸が大切な役割を果たします。

 

 

そもそも私たちは、普段は肩で息をしている状態である胸式呼吸をしていますが、実は下腹あたりが膨らむように鼻から息を吸えるだけ吸った後に、口から息を吐ききる腹式呼吸が効果的です。

 

 

おならに悩まされている人に多く見られるのは、便秘になっていることも多く、そういう人に共通しているのは下腹部(腹筋)が弱っていることが少なくありません。

 

 

その為、おならで悩んでいる人は、腹式呼吸と合わせて腹筋を鍛えるようにすると、便秘の改善になり、しいてはおなら体質を解消することにも繋がるのです。
また、普段から腹式呼吸を心がけるだけでも、緊張がほぐれ自律神経を整えて失調症などを防ぎ、おならの解消には効果的しょう。

 

 

そして、腹式呼吸による下腹部を鍛える腹筋のやり方はとても簡単です。
まず、鼻から息を吸って風船を膨らますような感じでお腹を膨らませます。そしてお腹が息で一杯になったら、「スーッ」と息を吐きます。

 

 

次に、その状態から両足を上げて膝が90度になるように曲げます。そして両膝をお腹に近づけるように股関節曲げて、おへそ当たりを意識して腹式呼吸で息を吸い、下腹部の筋肉を緩めます。
同じようにして息を吐きながら膝をお腹か離して、股関節を伸ばし元の状態に戻ります。この時に、お腹あたりに力が入るようにします。

 

 

要は、腹式呼吸で足を上げて腹筋するだけです。
5分でも10分でも、時間がある時に毎日やれば、おならが良く出るなどの悩みの解消に役立つでしょう。

 

 

なお、この中谷誠二さんの15日間おなら体質改善プログラムでは、他では知ることが出来ない根本的な治療をする為に、2つの呼吸法を組み合わせて行うことで、より治療効果がアップすることが期待出来るでしょう。

 

おならを改善させる呼吸法をお教えします!

 

オナラ体質改善!15日間簡単プログラムの詳細を見てみる