お腹の張りのガスに効くツボ

お腹の張りでお悩みではありませんか?
これはガスがお腹に溜まったりすることで、腹部が張った感じになるのですが、このような症状を腹部膨満感と言います。
お腹にガスが充満してゴロゴロという音がしたり、人前ではどうしてもおならをを我慢しなければいけなくなるので、とても辛いものです。

 

 

そして、お腹が張ったりする腹部膨満感の原因としては、小腸や大腸が過敏になっていたり、消化機能が弱っているからです。これが様々な病気の引き金になったり、女性なら婦人家系の疾患のきっかけにもなったりもします。
その為、たかがお腹の張りやおならと甘く見ないで、早期に症状を改善することが大切です。

 

 

そんな、お腹の張りのガスに効く、消化機能を高めながら整腸作用を促すツボには天枢(てんすう)があります。
このツボの位置は、お腹のへそから左と右に、それぞれ指の幅3本分離れたところにあります。
ここを指圧することで、へそから下の血液循環が良くなります。

 

 

天枢のツボ押しのやり方は、お腹の左右にあるツボに両手の親指をそれぞれ当て、体の中心に向かって息を吐きながら気持ちがいいと感じる程度にゆっくりと少し弱めに押し、息を吸いながらゆっくりと親指の力を緩めていきます。
これを左右5〜10回程度を目安に行うと良いでしょう。

 

 

いずれにしても、おならは一旦出始めると、自分の力では抑えきれません。

ですが、この中谷誠二さんの15日間おなら体質改善プログラムでは、そんな時に、瞬間的におならを抑えるツボを解説してあるので、人前でおならを我慢しなければいけない時に使えば安心できるでしょう。

 

 

その場でおならを止めるツボをお教えします!

 

オナラ体質改善!15日間簡単プログラムの詳細を見てみる